院長 池内 公 いけうち いさお

  • 鍼灸師
  • 日本獣医中医薬学院講師

《ごあいさつ》

私は幼い頃、小児喘息を患っていました。

季節の変わり目は特に発作が酷く、呼吸困難と咳込んだ時の体の痛みに耐えられず、数回入院した経験があります。

そんな私を苦しみから救ってくれたのが鍼灸をはじめとする東洋医学でした。

その頃は、まだ自分が鍼灸師になるとは夢にも思いませんでしたが、

現在はその時の体験がこの道を歩む上で、心の拠り所となり、私の中でいつも東洋医学の可能性を示唆し続けてくれています。
私が開院した理由へ >>

経歴

1980年

千葉県生まれ

2003年

鍼灸師免許取得

2004年

明治国際医療大学卒業(旧・明治鍼灸大学)
長野県佐久市 水嶋クリニック東洋医学研究所勤務

2007年

ミ・サ・キ鍼灸院勤務開始
東京衛生学園臨床教育専攻科(教員養成課程)入学
北京中医薬大学研修

2009年

厚労省認定鍼灸師養成学校教員免許取得
ゐろは鍼漢院開院

2014年

医薬品登録販売者資格取得

現在

ゐろは鍼漢院院長
日本獣医中医薬学院講師

池内 公について

家族構成

妻・子一人

趣味

温泉、旅行

好きな町

我孫子市、佐久市周辺(軽井沢、御代田町)

好きな場所

手賀沼、茶処 竹山、K★MOPA(写真美術館)、星野温泉(軽井沢)、中棚荘(小諸市)

好きな言葉

万象是我師(自分以外のすべてのものから学ぶ姿勢を大切にしたいです)

好きな本

夏の庭、Dr.コト―診療

好きなDVD

フォレスト・ガンプ、ちゅらさん、チャングムの誓い、ホジュン、龍馬伝

好きなアーティスト

ラルティーグ(写真家)

資格

  • はり師免許
  • きゅう師免許
  • 鍼灸師養成学校教員免許
  • 医薬品登録販売者

はりきゅう免許は国家資格です。鍼灸学部のある専門学校、または大学で最低3年間学び、国家試験をクリアした者だけが、鍼灸師として治療を行うことができます。

2015年 手賀沼湖畔にて 家族の記念写真