我孫子のはりきゅう専門院

左側を振り向くと首筋が痛む

症状

2ヶ月前に左首から左肩のかけて痛みを感じるようになった。
左に首を傾けると痛みを感じ、左を向きにくい。

最近になって痛みが強くなり、整形外科でレントゲン検査を行ったところ、ストレートネクといわれ、温熱療法を受け塗り薬を処方されたが、一向に改善しない。

  • 来院者

    女性

    70 代

  • 期間

    2019年11月 ~ 2019年12月
  • 頻度

    週2~3回
  • 通院回数

    7回

施術と経過

首や肩に触れると、左側の首筋から肩甲骨周辺にかけて、極端に緊張していていた。
肩や肩甲骨周りの緊張が首の動きに影響していると考え、肩甲骨周辺の緊張緩和を図り鍼をおこなった。

すると、施術前に確認された、頚から肩にかけての緊張が直ちに緩み、首を動かした時の可動域が広がった。

同様の施術を3回目繰り返したところ、左を振り向く動作は問題なく行えるようになるが、左に首を倒したときの痛みは、施術直後は楽でも3日も経過すると徐々に戻ってしまう。

そこで、体の特徴を再確認したところ、左臀部の筋肉の緊張に左右差があるのを発見。この左右差を整えるように鍼を行ったところ、施術後から、翌来院日まで、効果の持続を実感することができた。

同様の施術を7回目まで繰り返したところ、症状が消失した。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

症状を感じる場所から、原因が離れて存在していることは、多い。

この症例では、肩甲骨周辺と臀部の緊張が、首の可動域に影響を与えていると考え施術を試みたところ、徐々に回復が観察された。

担当スタッフ

  • ブログカレンダー
    2021年6月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • ブログカテゴリー
  • スタッフのブログ
    スタッフブログ
  • タグ
  • 最新記事
  • アーカイブ
  • お気に入り