我孫子のはりきゅう専門院

左肩から腕にかけての痛み

症状

来院1ヶ月前より、左肩の痛みを感じる。 左肩の痛みをハッキリと自覚する1週間前までは、左の股関節の痛みが1ヶ月ほど続き、その痛みが徐々に自然寛解するのと同時に左肩に痛みをジワジワと自覚するようになった。 マグカップや鞄など、ものを持つと、肩から腕まで、ズーンと鈍痛が走る。 その他の症状として、左を振り向く動作で首の左側が痛む。

  • 来院者

    女性

    40 代

  • 期間

    2017年11月 ~ 2017年12月
  • 頻度

    週2~3回
  • 通院回数

    8回

施術と経過

肩の動きを調べたところ、洗髪、結滞を行う動作で左肩の前面に痛みが起こり、動きにも制限が認められた。 また、股関節と肩関節の双方に関わりの深いツボを触診したところ、異常な堅さを確認できた。 痛む場所と動きの問題、そしてツボの反応を考慮し、関連のある背中と手足のツボに鍼を行うと、施術直後に僅かではあるが、痛みが軽減し、肩の動きもスムーズになった。 毎回施術ごとに関節の可動域が広がり、8診を終える頃には、日常生活も痛みを気にすることなく過ごせるということで、施術を終了した。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

肩に限らず、痛みに対して施術を行う時、どうしても患部だけに注目しがちである。 本症例では、制限動作の確認と過去の股関節痛という既往歴から、施術するべきポイントを精査することで、よい結果に繋げる事ができた。

担当スタッフ

  • ブログカレンダー
    2021年9月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • ブログカテゴリー
  • スタッフのブログ
    スタッフブログ
  • タグ
  • 最新記事
  • アーカイブ
  • お気に入り