柏市からもアクセス便利。我孫子市手賀沼公園となりの鍼灸院
オフィシャルブログ

" 未分類 "

2014年10月20日

秋は柿などの果物をはじめとして、食べものが美味しくなる季節。この時期の果物はビタミンcが豊富に含まれています。

今日は柿について少し触れてみましょう。

柿の原種は古代に中国大陸から渡来したと言われていますが、日本でよく改良が加えられて、現在の柿の形になりました。

初めて葉を薬として利用したのは日本と言われています。

若葉を日陰に干しし、蒸して乾燥させた柿葉(シヨウ)は血圧の降下作用や、血糖値の降下作用。血行促進、二日酔いの解消などに効果があると言われています。

また、柿のへたを煎じて3日間飲むと夜尿症に効果があります。

柿はその漢方的性質は、「寒性」で顔がいつも熱っぽい、「肝陽上亢」で高血圧の方や、「陰虚」で微熱のある方にはとてもお勧めの果物をですが、冷え性の方は一層冷えが強くなるので、控えめに食べましょう。

その他柿には、抗酸化作用や、老化防止作用など多くの薬効があり、「柿が赤くなると、医者が青くなる」という言葉の由来もうなずけます。

ちなみに、下の写真は、「旧ゐろは鍼漢院」の庭先でとれた今年の柿です。

毎年、実るこの季節を楽しみにしていますが、とても甘くておいしい、最高の柿です。

しかも無農薬!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ゐろは鍼漢院は、我孫子駅南口から徒歩8分のところにある治療院です。

受付9:00~12:30 15:30~19:00  休診日 木・日・祭日

〒270-1155 千葉県我孫子市我孫子新田20-1秋元ビル1階  

TEL04-7100-0039 「ブログをみて・・・」とお電話ください

ホームページ http://e-iroha.net

IMG_2491.JPG

この記事を書いた人

鍼灸専門 ゐろは鍼漢院 院長

2009年「ゐろは鍼漢院」開院 現在臨床暦15年。

「一本の鍼には、一人の可能性を広げる力がある」

を信条に日々奮闘中。

2012年より、「日本獣医中医薬学院」の専任講師として

今日まで、100人以上の獣医師の鍼灸教育に関わる。

 

詳しい、プロフィールはこちら

 

 

カテゴリー: 未分類.
  • 04-7100-0039
  • ブログカレンダー
    2018年4月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • ブログカテゴリー
  • スタッフのブログ
    スタッフブログ
  • タグ
  • 最新記事
  • アーカイブ
  • お気に入り
Twitter