柏市からもアクセス便利。我孫子市手賀沼公園となりの鍼灸院
オフィシャルブログ

七月に入り

" 未分類 "

2014年7月2日

本日、7月2日は旧暦では6月6日。

七二侯では「半夏生(はんげしょうず)といい、サトイモ科のカラスビシャクが生え始める頃です。

半夏は、去痰、鎮吐、鎮静作用があり、漢方薬として広く用いられますね。

又昨日は、富士山の山開きでしたね。

富士山はかつては旧暦の6月1日から20日までの間に白装束の修練のいでたちで富士にのぼり参詣しました。

江戸の庶民の人々は実際に富士に行くことが大変だったため、江戸の町に仮の富士塚をいくつか作りこちらで参拝することが多かったようです。

東京や関東近辺でも、「ふじ」のつく地名が多いことからも、人々の富士山に対するおもいが伺えますね。

かの正岡子規も

富士行者 白衣に雲の 匂いあり 

とうたっています。

私も中学生以来、富士山には登っていないので、来年あたり登山にチャレンジしてみたいです。

 

受付9:00~12:30 15:30~19:00  休診日 木・日・祭日

〒270-1155 千葉県我孫子市我孫子新田20-1秋元ビル1階  

TEL04-7100-0039 「ブログをみて・・・」とお電話ください

 

この記事を書いた人

鍼灸専門 ゐろは鍼漢院 院長

2009年「ゐろは鍼漢院」開院 現在臨床暦15年。

「一本の鍼には、一人の可能性を広げる力がある」

を信条に日々奮闘中。

2012年より、「日本獣医中医薬学院」の専任講師として

今日まで、100人以上の獣医師の鍼灸教育に関わる。

 

詳しい、プロフィールはこちら

 

 

カテゴリー: 未分類.
  • 04-7100-0039
  • ブログカレンダー
    2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • ブログカテゴリー
  • スタッフのブログ
    スタッフブログ
  • タグ
  • 最新記事
  • アーカイブ
  • お気に入り
Twitter