柏市からもアクセス便利。我孫子市手賀沼公園となりの鍼灸院
オフィシャルブログ

院内便り 5月号 クイズの答え

" 院内便りクイズの答え "

2014年5月5日

いつも院内便りをご愛読くださりありがとうございます。

アップが予定より遅くなりましたが、5月号の「頭の体操の答え」です

 

①等閑 →なおざり  Ⅰ真剣でないこと、いい加減にして放っておくこと。またその様                     Ⅱ深く心にとめないこと。 あっさりとしていること

②追随 →ついずい Ⅰあとに従うこと。あとからおい従うこと                                 Ⅱ人の業績などの跡を追うこと

③頗る →すこぶる Ⅰ普通の程度をたいそう越えている様。非常に。たいへん。                    Ⅱ少し わずか ちょっと

④含蓄 →がんちく Ⅰ中に含みを持つこと。                                         Ⅱ表現で内に深い意味が込められていること。

⑤酷似 →こくじ   区別がつかないくらいよくにていること

⑥参伍 →さんご 入り交じること まぜあわせること。

 

さて、いくつよめましたか?③の頗るには両極端の二つの意味をもつことに驚いた方もいるのではないでしょか?


受付9:00~12:30 15:30~19:00  休診日 木・日・祭日

〒270-1155 千葉県我孫子市我孫子新田20-1秋元ビル1階  

TEL04-7100-0039 「ブログをみて・・・」とお電話ください

ホームページ http://e-iroha.net

 

  

この記事を書いた人

鍼灸専門 ゐろは鍼漢院 院長

2009年「ゐろは鍼漢院」開院 現在臨床暦15年。

「一本の鍼には、一人の可能性を広げる力がある」

を信条に日々奮闘中。

2012年より、「日本獣医中医薬学院」の専任講師として

今日まで、100人以上の獣医師の鍼灸教育に関わる。

 

詳しい、プロフィールはこちら

 

 

カテゴリー: 院内便りクイズの答え.
  • 04-7100-0039
  • ブログカレンダー
    2018年4月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • ブログカテゴリー
  • スタッフのブログ
    スタッフブログ
  • タグ
  • 最新記事
  • アーカイブ
  • お気に入り
Twitter