治療器具の紹介

ここでは当院で使用している治療器具を紹介します。

豪針

_CKP9869.jpg毫鍼

鍼灸治療でいう鍼とは一般的にこの鍼のことを指します。髪の毛のように細く、先端は松葉型になっているので痛みを感じることはほとんどありません。すべて使い捨てです。

もぐさ

_CKP9811.jpgもぐさ

患者さんの症状に合わせて艾の大きさや形を調節します。
お灸の跡が気になる方には「灸点紙」という台紙を置き、その上からお灸をすえます。

耳鍼

_CKP9860.jpg耳鍼

耳のツボに太さ0.1mm以下の細くて短い鍼を絆創膏で固定して治療します。
持続的な効果が期待できる治療です。

温灸器 と棒灸

_CKP9672.jpg

_CKP8888.jpg  _CKP8880.jpg

温かく心地よいお灸です。熱さは感じません。

小児鍼

_CKP9667.jpg

刺さずに皮膚をさすります。心地よくやさしい刺激です。子供のおねしょや疳の虫などの治療に使います

鍉鍼(ささない鍼)

_CKP9640.jpg鍉鍼

ツボにかざしたり、当てることにより治療します。子供や皮膚が敏感な方には抜群の効果を発揮します。
皮膚に刺すことなく治療するので「鍼が怖い」という方にも安心して治療を受けていただくことができます

高圧蒸気滅菌器(消毒する機械です)

オートクーレーブ.jpg

当院で使用している、毫鍼はすべて使い捨てですが、その他、シャーレなどの医療器具もすべて、こちらの高圧蒸気滅菌器で滅菌しています。衛生面にも万全を期していますのでどうぞ、ご安心ください。